So-net無料ブログ作成

『最近着てない服ってどうしてます?』 [日常]






はい。勘九郎です。

image-20160813155314.png

私の場合、1年着用なければ、売ります。

最初は『いつか着る』なんて、クローゼットの奥にしまい込んでた事も

最初は良いのですよ。

しかし、年数を重ねるにつれて、服の量が増えるんです。

私は、アメカジ、レプカジ系が好みなので、それ系の服が山のようにありましたね

男の場合、それほど流行り廃りってもんが多くないので

何年経っても着れる訳なんですが、まぁ、何と言いますか

服買っちゃうんですよね…似たようなやつ…


手っ取り早い、すぐにお金が欲しい場合は、リサイクルショップですね。

そこそこのブランドのものなら、結構よい値が付きます。
何件か回って、高く買い取ってもらえるお店を探して下さい。

相場は、物にもよりますが『売値の半値の半値』と考えてください。
勿論、人気のあるものだったりすると、プラス査定してくれます。

素人が査定?というか、大手のリサイクルショップ等は、実際に査定できるわけではないので
交渉しても無理です。
どうしても査定をアップしたい時は、お店の責任者様と交渉するしかないです。

買取商品をネットなどで販売しているお店は、比較的高い査定を出していただけますね



オークションなどで捌くという方法

これに関しては、時間はかかりますが
リサイクルショップ等で売るより、利益が出ます。
まぁ、当然ですね。
慣れていない方からすれば、とても面倒な事なんです。

検品、クリーニング、画像撮影、出品手続き、質問等の対応
落札後の打ち合わせ、梱包、入金の確認、発送手続き、取引完了。

ここまで自分がするのですから、出品量が多ければもっと大変ですね

ネットで売るということは、これだけの労力が必要なのです。


ですから、リサイクルショップ等に売る場合、査定が低くても、手間賃だと割り切ってください。

最近は、簡単に出品できるアプリ等もありますので、だいぶ楽になりましたが
自分の個人情報も、相手に知られてしまうという事も頭に入れておきましょう。

匿名でのやり取りもできるものもあります。

まぁ、着ていなくても、好きな服に埋もれて生活するのも、アリっちゃアリですがね


買い手側のトラブルが目立ちますが、売り手側にもトラブルは発生しますので
気を付けましょうね。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました